surfaceをネットオークションで売った場合、店舗や業者に買取してもらうより高く売れることも多いです。もちろん手間がかかかるという難点はありますが、それ以上に大きなメリットを得られるかもしれません。

surfaceの買取は店舗や業者に売るのが一般的ではありますが、他の選択肢としてネットオークションに出品するという方法があります。業者に買い取ってもらう場合と比べて、どういったメリットがあるのでしょうか。

より高く売れる可能性がある

店舗や業者にsurfaceを売る場合、あくまで買取相場を基準にして査定することになります。そのため、よっぽど価値のある機種でない限りは、相場より遥かに高く売れる可能性は極めて低いです。

しかしネットオークションに出品した場合は、落札者が価格を決めることになりますから、業者に買い取ってもらうよりも高く売れるケースも少なくありません。特に一部のマニアに人気のある機種であれば、店舗で売るよりも断然高く落札してもらえる可能性もあります。

手間がかかる難点もある

ただ、オークションでsurfaceを売る場合、どうしても手間がかかってしまう難点があります。出品の手続きを行い、落札されるまで待たなければいけませんし、落札後も相手とのやり取りや発送の手配に時間を取られることになります。したがってすぐに売ってお金にしたいと考えている人は、多少安くなったとしても業者に買い取ってもらった方がいいでしょう。

試しに出品してみる価値はある

もしネットオークションを利用した経験があり慣れている人なら、試しにsurfaceを出品してみる価値はあるでしょう。もしかしたら、想像以上に高く落札してもらえるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です